花粉シーズン到来!ネックストラップ型 マイナスイオン空気清浄機「IONIZO2」  「GREEN FUNDING」で先行販売開始

感性を刺激しする新コンセプト商品を開発・販売する株式会社GLOBAL・DC(本社:東京都文京区、代表取締役社長:中村 誠)は、超軽量かつ超静音のネックストラップ型マイナスイオン空気清浄機「IONIZO2(イオニゾ・ツー)」をクラウドファンディングサイト「GREEN FUNDING」にて2021年3月15日まで先行販売いたします。

本プロジェクトは公開後1日で支援目標金額を達成し、現在もサポーター様の数は増え続けております。

【ネックストラップ型マイナスイオン空気清浄機「IONIZO2」について】

ネックストラップ型マイナスイオン空気清浄機「IONIZO2」は、高濃度イオン発生器を搭載し、発生するマイナスイオンを介して空気を浄化するデバイスです。毎秒150万個のイオンを放出し、周囲の汚染物質(ほこりやウィルス、花粉、PM2.5など)を効果的に閉じ込め、吸い込む空気中の粉塵濃度を抑えることが可能です(第三者機関によるテストを行いPM2.5除去率99.9%の認証を取得)。

わずか40gと超軽量で持ち運びにも最適。

毎秒150万個のイオンが花粉・ウィルスからガード。

本体裏面のクリップでスーツにも簡単装着。

複数人が集まる会議室などでも活躍。

【IONIZO2】とは

空地中に漂う汚染物質を察知し、自動で適切なモードを作動させる「VOCセンサー」を搭載しており、約2時間の充電で最大16時間、効果的に連続使用することができます。また、ファンに頼らず空気中を漂う空気をキレイにするため、フィルター交換やクリーニングなど、面倒なメンテナンスフリーでご利用いただけます。

緊急事態宣言が解除された現在も新型コロナウィルスを意識した対策や、本格化した花粉シーズンにもご活用いただける新コンセプトの空気清浄機です。

【クラウドファンディングサイト「GREEN FUNDING」プロジェクトページ】

https://greenfunding.jp/lab/projects/4446?utm_medium=GREENFUNDING&utm_source=Portal

「IONIZO2」の詳細は下記の動画にてご紹介しております。

■株式会社GLOBAL・DC

代表取締役社長: 中村 誠

所在地    : 〒113-0034 東京都文京区湯島1-10-13 木賀ビル1F

web      : http://www.gdc-japan.com/

※画像データの著作権は、GLOBAL・DCが所有します。

※画像はニュースサイトやレビュー等の商品紹介目的以外の使用掲載を禁止します。

※HP画像への直接リンクを禁止します。

※社名および製品名は各社の商標または登録商標です。

※製品の仕様は性能向上のため予告なく変更されることがございます。

プレスリリースロゴ画像

プレスリリース動画

関連記事